あなたの欲しいものがココにあります!

目的別レッスン紹介 (少人数グループレッスン)

[コイズミ暗号メソッド] . . . [スタンダードコースのみ]
2016年4月25日放映のテレビ東京「◯◯式って効くの?」で、カンニング竹山さんも「鳥肌が立った」と絶賛のメソッド。
実質1時間で、音程が極端に不安定な人の歌を見事に直しました。
歌の難しい点として「歌のフレーズの『頭』と『語尾』」が挙げられますが、この『頭』と『語尾』を実際の歌のテンポに合わせて声を出して練習していく事で、安定した音程を得る事ができます。なぜなら音程が不安定な時は、リズムも不安定だからです。そうこのコイズミ暗号メソッドは「リズム強化」にも大きな力を発揮します。

[リズム&グルーヴ]
歌う上で、音楽をやる上で「リズム」は最重要なもので、プロとアマとの大きな違いにもなっています。
また「グルーヴ」を本当に理解しマスターする事で自由自在に歌える様になります。
メトロノームを使った「裏クリック」のメソッドで誰にでも楽しくリズムやグルーヴをマスターして頂けます。
グルーヴとは?LinkIcon
LinkIcon受講者のレッスンレポート

[声帯トレーニング]
声を出す事において声帯ほどの専門家はいません。歌や声におけるほとんどの問題は声帯トレーニングで解決できます。
意外にも正しく声帯を使えている人は少なく、また声を出している時には声帯をうまく使えていない事が多いです。
医学的な根拠を元に、声を出さなくても出来るメソッドを紹介、声を生き返らせます!

[滑舌強化]
滑舌は誰にとっても苦手意識のあるもの、そして舌が長さでコンプレックスや悩みを持つ方が少なくないと思います。
「滑舌=舌」ではありません。リズム、声帯、呼吸...全ての要素が正しい滑舌を作ります。
誰にでも出来る簡単で楽しいトレーニング方法で指導、話す事が歌う事がもっともっと楽しくなれます!
LinkIcon受講者のレッスンレポート

[音感強化]
音感が悪い?...
そう思える人は正常な人です。車を運転しない人には車幅感覚が身に付かない様に、音を感じようとしない人には音感は身に付きません。
ゲーム感覚で自然に身に付くメソッドで誰でも音感が良くなり、さらに自由に歌える様になります。

[顔トレーニング]
どんなスポーツでも正しいフォームが不可欠の様に、歌う事や話す事にもフォームが不可欠です。
それにはまずは、声の出口の「口」と「顔」のフォームを固める必要があります。
美顔でも通じる顔トレーニングで本当の機能美を手に入れて下さい。

[呼吸法/発声→歌唱]
腹筋を鍛える、お腹を使う...世に溢れる間違った常識を単に否定するだけでなく、医学的根拠にも基づいた正しい常識を説明します。
本当にやらなければいけない事は「肺を正しく広げる」「肺を正しく使う」事です。
毎日できる具体的なトレーニング方法を伝授、本物の腹式呼吸をマスターして頂きます。
LinkIcon受講者のレッスンレポート

[歌唱-ニュアンス強化]. . . [スタンダードコースのみ]
ニュアンスを付けると声量が落ちる、声量を上げるとニュアンスが無くなる
...そう思っている方は多いのではないでしょうか?
ではマライヤキャリーは?MISIAは?
本物のプロをイメージして下さい。両立出来ている筈です。
ずばり「ニュアンスが出ている時は声も出ている」です。
本物のニュアンスを身に付けて頂きます。
LinkIcon受講者のレッスンレポート

[歌唱-高音強化]. . . [スタンダードコースのみ]
よく「高音が苦手」という声を聞きます。では「低い声は?」「話す時は?」....問題は高い所を歌う事ではなく
基本的な発声や方法が間違っているから起こって来ています。
高音を出すため特別なトレーニングを指導すると共に、基本的な発声を固めるトレーニング、また「つい力んでしまう」というメンタル面の解決もはかっていきます。ずばり「高音は怖くない」です。
LinkIcon受講者のレッスンレポート

[ピッチ強化]. . . [スタンダードコースのみ]
音程が不安定なのは「耳が悪い」からではありません。
悪いやり方をやっているからです。
表面上の問題点を解決するのではなく、根本的な問題を解決する為の正しいフォームとやり方を指導、
安定したピッチを作り出します

[歌唱-ビブラート]. . . [スタンダードコースのみ]
「ビブラートが掛からない」...多くの方が悩まれている事と思います。
ビブラートを無理に掛けようとすると、それが力みに繋がる危険性があります。誰でも出来る簡単なビブラート法、高度なブブラート法を分かりやすく丁寧に説明します。
もう「ビブラートは怖くない!」

目的別レッスンを取り入れる理由

マンツーマンレッスンでは生徒さんひとりひとり密度濃く指導出来ます。ですが仮に月1時間2回コースを受講された場合、年間では2時間×12月=24時間、換算すると年間で僅か1日分の時間。月1時間4回コースの場合でも年間では48時間すなわち2日分の時間という事になります。本気で上達したい生徒さんとしては、またスポーツでは当たり前の「体で覚える」には余りにも少ない時間です。生徒さんが上達するためには私としては毎日ご指導したいです。ですが物理的に1日に行えるマンツーマンレッスン数は限られているため、グループレッスンを受講回数を設けず受けたい人は何回でも受講出来るシステムを作りました。専科グループレッスンも全て小泉が指導しますので、マンツーマンレッスンで学んだ事をグループレッスンで復習する事が出来て画期的な成果が生まれています。

「目的別レッスンを受講した生徒さんの声」
滑舌強化レッスンを受講して...
今回は、滑舌についてのレッスンでしたが声の元になる所、つまり声帯を鍛えることで滑舌が改善されるということでした。まず、根本的なものとして声帯の存在する位置を把握し、それにこだわること。そして、声を作るときは声帯が閉じていなければならないということ。これは、少なからず多くの日本人が「声を作る=声帯を開ける(喉を開ける)」という概念があるからです。このことを頭に置くことから始まりました。全てにおいて、息の方向は下から上(自然呼吸)、フレーズの頭を意識、タイミングを意識する、ということでした。最後に、グループレッスンの利点として思うことは、自分以外の生徒さんの声が聞こえる事だと思います。そこでは、自分とは違ったやり方の生徒さんなどがとても参考になります。また、グループレッスンでは切磋琢磨して自分の競争心を上げることが出来ることができ、マンツーマンレッスンとは違った雰囲気でレッスンを受けることができます。(18歳女性)
目的別レッスン開催日時はコチラ

 受講した生徒さんのレッスンレポート

 [リズム&グルーヴ]

☆マラカスとメトロノームを使って円を描きながらグルーヴをつくるレッスンでした。注意している点を生徒さん各々が挙げましたが、先生から注意点の追加や修正していただけたことで、ぼやけていたものが見えてきました。さらには、グルーヴがどんな円を描いているかを目で確認するため、ライトを使っての練習も。マラカスが描く円、音、身体の支点や動き、連続性など、ひとつひとつの質を丁寧に明確にしていく具体的なレッスンを受けられて、 自身も成果を感じています。
すべてのグループレッスンの内容はそれぞれ基本は同じでリンクしており、何度も受講させていただけることで、気持ちよい声がでているときの状態を身体が覚えていきます。おかげさまで話す声も歌声も変化してきました!この内容の濃さで無料なのはあり得ないけれども、とても有難いこと、と感謝しています。

 [滑舌強化]

☆今回は、滑舌についてのレッスンでしたが声の元になる所、つまり声帯を鍛えることで滑舌が改善されるということでした。まず、根本的なものとして声帯の存在する位置を把握し、それにこだわること。そして、声を作るときは声帯が閉じていなければならないということ。これは、少なからず多くの日本人が「声を作る=声帯を開ける(喉を開ける)」という概念があるからです。このことを頭に置くことから始まりました。全てにおいて、息の方向は下から上(自然呼吸)、あたまを意識、タイミングを意識する、ということでした。最後に、グループレッスンの利点として思うことは、自分以外の生徒さんの声が聞こえる事だと思います。そこでは、自分とは違ったやり方の生徒さんなどがとても参考になります。また、グループレッスンでは切磋琢磨して自分の競争心を上げることが出来ることができ、マンツーマンレッスンとは違った雰囲気でレッスンを受けることができます。

☆読むときに言葉を切らすまいと急いでしまう自分がいました。
一方、先生は繋げていてもゆったりと読んでいて、テンポと言葉を切らないのとは別なんだとわかりました。

 [呼吸法/発声→歌唱]

☆ニューベリーサウンド近くの金王神社で呼吸法の練習をしました。神社まで往復するときも、歩くリズムを感じて呼吸〜、神社では清らかな空気や風を感じながらみんなで呼吸〜。怪しい集団に見えたことと思いますが(笑)、いつものレッスン室から出ての呼吸は、のびのびできて気持ち良かったですし楽しかったです!レッスン室に戻ってからも、のびのびした感覚が残っていて、どんな場で歌うかをイメージする大切さにも改めて気づくことができました。臨機応変なレッスンに感謝しています。

☆メトロノームに合わせて力まずに風船を使う呼吸の練習をしました。肩やお腹に力が入らないかを確認しながら、風船をゆっくりとではなく、すぐにたちあげる、またすぐに膨らませることが、声のたちあがりにダイレクトに繋がり、すぐに通る声になれました。風船を使ってレッスンを始めた頃はなかなか膨らみませんでしたが、ウラのタイミングに合わせることで出来るようになりました。答えはとてもシンプルだなあと実感しています。

☆歌えるための呼吸の質を上げるために、風船を使って身体の動きをチェックし、ティッシュを使って自分の呼吸を目で確かめる、という日常でのチェックポイントを明確に教えていただいています。自身のクセとして逆流しがちだった呼吸や発声が修正されてきました。呼吸のコントロールが以前よりもできるようになったことで、通りのよい声には呼吸の質が大事ということがより実感できるようになりました。連日のグループレッスンの成果だと有難く思っています。

☆先生に比べて吐く息の勢いが違いました。
テンポに合わせて呼吸する事で「肺」を感じることができました。
その後の発声で安定しているのも実感できました。

 [プロ] 歌唱-ニュアンス強化


☆ニュアンス強化ということで、アナウンサーやナレーターの様な口調で歌詞を歌わずに朗読することで朗読の精度を上げるということから始まりました。結果としては、声帯を手足のように上手く使うこと。声帯がストレートに、赤ちゃんの頃のような状態にすることが目標とするところです。また、プロの定義として、プロ=良い声=声帯すなわち、声帯を上手く使える人ということでした。

☆歌唱メインのグループレッスンで、自分の不安定さに気付かされます。表現を付けることでブレスできない箇所があったが、ブレスを気にせず、自然に鼻から吸えるよう練習したいです。止めるときに口を閉じることで鼻から入りやすくなるというのも、良いことを聞きました。

 [プロ] 共鳴-高音強化

☆のど(声帯)の共鳴のレッスンでした。鳴らす声帯の場所を意識し、そこからはずれないように注意しますが、先生から「声のプロは声帯がどうなっているかを見たい!という意識を」とご指摘いただき、大変納得しました。私の場合、声帯を鳴らすと良い共鳴が生まれているけれど、それを声にしたときに支点が変わり、同じシステムで気持ちよく発声できないという問題があります。そこをクリアするための様々な方法や工夫のヒントなどを具体的に指導していただきました。下顎と鼻腔の共鳴では、メトロノームでウラをとりながら表情筋を使ってのレッスンも。自分のさらなる願望や、できると信じることが必要だと痛感しました。

 目的別レッスン日時

*[プロ] はプロコース受講者のみ受講可能なレッスンです。
全ての目的別レッスンはSage Koizumi/小泉誠司が指導します.

LinkIconマンツーマンレッスンでは...
各生徒さんの問題点を目的を見極め、そのための具体的なメソッドを用い、またレッスン中にレコーディングも行っていきます。講師ひとり、生徒さんひとりというマンツーマンの長所を活かした密度の濃いレッスン内容を進めます。

LinkIcon目的別グループレッスンでは...
頭で分かっていても、なかなか体が動かない...成果をあげるためにはスポーツと同じで「質の良い反復練習」を行う必要があります。自宅でひとりで練習するよりも同じ目的を持った他の生徒さんと一緒に問題解決のための時間を有した方が成果をあげれます。またなかなか練習時間を確保しにくい方々においても、この目的別グループレッスンは「練習時間」としても有効なレッスンになります。

成果を出すために、妥協なき姿勢で応援いたします!

LinkIconレッスン時間をスケール練習、カラオケでの歌唱にレッスン時間の大半を費やす事なく、生徒さんの問題点を解決するための具体的なカリキュラムを丁寧に指導、プロクオリティのマンツーマンレッスン

LinkIcon追加料金なし、受講回数無制限で受講可能な目的別グループレッスン

LinkIconライヴハウス「アンコール渋谷」でのオープンマイクイベントに無料で入場できる

  スタンダードコース
(マンツーマン主体) 
レッスンコース
(グループレッスン主体)  
月謝 (税別) ¥18,000 (月2回マンツーマン) ¥10,000
  ¥27,000 (月3回マンツーマン)
 
  ¥34,000 (月4回マンツーマン)  
マンツーマンレッスン(1回60分) 月2〜4回受講可能 
希望者には月1回受講可能

グループレッスン(1回50分)
希望者には回数無制限で受講可能

回数無制限で受講可能
レコーディング あり なし
CD制作 あり(別途) なし
ライヴレッスン あり(別途) なし
ライヴ特典 あり(下記参照)
なし

月謝に全てのレッスン料は含まれています。オプション料金は掛かりません。
(CD制作、ライヴレッスンは別途必要)

スタンダードコースはマンツーマンレッスン主体のコース
最短時間で成果をあげて頂くために
月に2〜4回のマンツーマンレッスンに加えて、希望者には少人数制の目的別グループレッスンを
追加料金なし、受講回数無制限という妥協の無いレッスンシステムを提供いたします。

レッスンコースは目的別グループレッスン主体のコース
楽しみながら上達して頂ける様に
目的別グループレッスンを無制限で受講して頂けます。加えて希望者には月に1回マンツーマンレッスンを追加料金なしで受講して頂く事も可能です。

6月のライヴ実習 開催日時
6/21 (土)10時〜13時  会場:ライヴハウス「アンコール渋谷」

スタンダードコースの方には下記[ライヴ特典]があります。

*自社ライヴハウス、プロも絶賛の音響設備を誇る「アンコール渋谷」でライヴができます。
初めての方でも安心してステージに立ってライヴをして頂ける様に
アンコール渋谷を含むNewberrysoundグループがあなたの活動を全面サポートします。

サポート①
アンコール渋谷で毎月開催される下記のイベントに入場無料で参加出来ます。
• プロプレイヤーと共に演奏できるセッションイベント「Band Jam Night
• プロのバンドをバックに歌えるイベント「バンカラ
• オープンマイクイベント「Encore's Jam Stage

サポート②
数々の新人アーティストを輩出してきた「初ライヴ支援プラン by アンコール渋谷」のシステムを利用、1時間 525円〜からアンコール渋谷のステージで本番さながらの練習が出来ます

サポート③
ライヴを行う場合、ピアノ伴奏やギター伴奏が必要な場合、プロの演奏者があなたの歌の伴奏をします。

*レッスン中にデモ音源や配信音源、CD音源を制作できます。
ニューベリーサウンドのレッスンでは全スタジオにプロ用ハードディスクレコーダー「Pro Tools」を完備、高品質な音質で録音でき、あなたが全世界に向けて発信したい「音楽」をレッスン中に制作できます。

*プロと同じボイストレーニングを受ける事ができます。
ニューベリーサウンドの講師は全てプロです。自らが歌えて指導できる実力者です。プロのボイトレとは全然違うやり方で指導されて悩んでいる方が余りにも多い現状に対して、自らのプロの現場で培ったボイトレやノウハウをお役に立てたい...ニューベリーサウンドの講師は年齢や肩書きにかかわらず本気で指導します。

入会金は頂きません(入会時に事務手数料1080円必要)

必要なお金しか頂いておりません。
ボイストレーニング

▼▽▼ プロコースの...▼▽▼


チーフボイストレーナー Sage Koizumi/小泉誠司が読売テレビ(日本テレビ系列)の番組「音楽ノチカラ」が企画する「アジアへの扉~次世代ボーカル オーディション~」の合宿オーディションでボイストレーニングのレッスンと審査を行いました。  
放映日
① 6/18 26:24〜26:59
② 6/25 27:15〜27:50

「音楽ノチカラ」アジアへの扉~次世代ボーカル オーディション~HP

LinkIconSage Koizumi Blog

小泉誠司ボイトレ

ワンポイントレッスン




3/17総合病院「篠原湘南クリニック クローバーホスピタル」で医師や言語聴覚士を含むスタッフの方100名に集まって頂き、ボイトレのセミナーを行いました。テーマは① 誤嚥性肺炎の予防② 誰でも簡単に歌がうまくなるワンポイントボーカルレッスン③ 美顔に通じる顔トレーニング④ 明るい笑顔と気持ち良い声を作る でした。受講された医療関係者からのアンケートはコチラ
誤嚥性肺炎の予防にも役立つ「健康ボイトレセミナー」詳細はコチラ

ワンポイントレッスン

言語聴覚士との勉強会


医学的根拠に基づいたレッスンカリキュラムでご指導致します。

新レーベル誕生!

ワンポイントレッスン